<< ありがとうございました。 | main | おたふく >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
折り紙の箱

こんな時間なのに、なぜか祖母の形見のミシンの引き出しの中身をひっぱり
出して整理していました。
疲れていたり、イライラしたり、何かモヤモヤする時、普段はしないような所の掃除や片付けをする癖があります。
そして 一つ一つ整理していると引き出しの奥に2.7センチ四方の折り紙で作った小さな黒い箱を見つけました。
折り紙の箱かぁ おばあちゃんが作ったのかな 何が入っているのかなぁと
思いながらそっとふたを開けてみると、その中身もねずみ色の箱があって
昔、私もよく作った箱の中に箱がず〜っと続くものだ!と嬉しくなって
どんどん開けていくと、そのたびに色もだんだん鮮やかだけど昔風の優しい色になってきて、全部開け終わった頃には心のモヤモヤはが飛んでいってしまって温かい気持ちになりました。
こんな私を祖母がそっと助けてくれたのかもしれません。
|- | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
|- | - | -









http://honohono.jugem.jp/trackback/22