<< 金柑ジャム | main | 贈り物 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
つくし
先日、母と子供と一緒に、少し遠くに住む私の妹の家に久しぶりに行ってきました。
車の中から、母と娘はどこかにツクシ生えてないかな〜と探しながら景色を見ています。
子供の頃、春になると必ず母と妹と私で近くをぶらぶらとツクシ採りに出かけ
スーパーの袋に2袋分くらい採ってきては、庭で日が暮れる頃
指がツクシの灰汁で黒くなりながら、一生懸命はかまを取って
晩御飯にはツクシのバター炒めやツクシの卵とじなどが出てきて
それを食べると春だな〜〜っと子供ながらしみじみ感じて
花が咲いていない青いツクシは苦味があって大人の味、花が終わった白いツクシは
バターが染み込んでまたまたおいしくて^^
そのおいしさと楽しみを思い出すと、やっぱり春はツクシ食べないとね〜と
母と話します^^
普段は走らない道でツクシを見つけると、宝物の山を見つけたみたいに
嬉しくておおはしゃぎ、車を端っこに止めて、みんなでツクシ採り♪
家に帰ってから子供たちと袴を取って、ゆでて、バター炒めにして
晩御飯のおかずの一品になりました^^
旦那さんも、ビールのおつまみに懐かしそうに喜んで食べてました。
来年もツクシ採り行こう〜っ♪



|暮らし方 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
|- | - | -









http://honohono.jugem.jp/trackback/229